川ごみ調査 金沢大学附属特別支援学校中等部

と き:5月1日
ところ:鶴来町の手取川十八河原公園

金沢大学附属特別支援学校中学部の生徒16人が川ごみの調査を行いました。
年間学習として取り組む環境学習の校外活動の一つです。空き缶やタバコの吸い殻、
トレイ、プラスチィク製品などを拾い集めました。
集めたごみは学校に持ち帰り、後日分別してごみの種類などを詳しく調べました。
手取川の中流や下流でも調査をする予定で、環境学習の成果は、11月に校内で
開かれる学習発表会などで披露する計画です。
20240501金大特別支援学校手取川

go top